1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:08:44.47 IDzcNXquJL.rom
光武帝に使者を送り「漢委奴国王」の金印を下賜されたのは卑弥呼ではなく奴国王




 











2: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:10:58.20 IDzcNXquJL.rom
古代ギリシアのミケーネ文明で使用された線文字Bはイギリスのヴェントリスによって解読された

3: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:11:13.67 ID:4C6Osiqh.rom
スペイン内線でイギリスフランスが不干渉政策を取ったせいでフランコの反乱軍に人民戦線政府が敗北

4: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:15:34.00 IDzcNXquJL.rom
イギリス東会社によるインドでの徴税に際して北部領主にはザミンダーリー制、南部農民にはライヤットワーリー制が施行された。

5: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:23:42.40 IDzcNXquJL.rom
20世紀初頭文化革命の指導者として活躍した陳独秀は中国共産党の初代党首となった

50: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 22:18:59.56 ID:uSPYEdUt.rom
>>5
文化革命じゃなくて
文学革命あるいは新文化運動
文化大革命は1966~77
文化革命という歴史用語はない

51: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 22:20:19.59 ID:uSPYEdUt.rom
>>5
あと陳独秀は党首じゃなくて
初代の委員長

6: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:30:49.84 IDzcNXquJL.rom
13世紀ごろヨーロッパで組織された商業的都市同盟であるハンザ同盟は、リューベックを盟主としてハンブルク、ブレーメンなどから構成された。ハンザ同盟に対抗した北欧三国からなるカルマル同盟は、デンマークの女王マルグレーテを盟主とした同君連合であった。

7: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:31:31.83 ID:KuqlyXkU.rom
文化史って出るとしたらどの時代?
中国文化史が死ぬほど苦手なんだが

8: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:32:37.61 IDzcNXquJL.rom
マルティンルターの著書は『キリスト者の自由』
カルヴァンの著書は『キリスト教綱要』

9: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:35:05.19 IDzcNXquJL.rom
正直わからんけどニーベルンゲンの歌アーサー王物語ローランの歌を混ぜてくるみたいなベタな混ぜる系も確認してて損ないんじゃない?

10: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:41:37.90 ID:KuqlyXkU.rom
>>9
ローランは題材カール大帝だよね
他の2つは名前しか覚えてないけど内容まで出たりすんのかな

11: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:45:12.15 IDzcNXquJL.rom
カール大帝が撃退した異民族はアヴァール人
オットー大帝が撃退した異民族はマジャール人
マジャール人はハンガリー王国を構成した。

12: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 17:55:55.41 IDzcNXquJL.rom
1095年ウルバヌス二世提唱のクレルモン公会議によって翌年1096年から十字軍が始まる(~アッコン陥落の13世紀末まで)第一回は成功、イェルサレム王国を建国、第三回でアイユーブ朝のサラディンによって聖地が奪われた。
第四回はインノケンティウス三世による提唱であったが、ヴェネツィア商人の要請によってコンスタンティノープルを建国、その他にラテン帝国を建国した。

25: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:47:35.36 ID:d3xhuzdK.rom
>>12よく見たら違うわコンスタンティノープルを征服、その地に

13: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:00:23.17 IDzcNXquJL.rom
750年建国のイスラーム王朝であるアッバース朝は建国翌年の751年タラス河畔で、玄宗時代の唐軍との戦いに勝利した。
この戦いは製紙法が中国から西方へ伝来するきっかけになった。

14: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:03:45.11 ID:4C6Osiqh.rom
4世紀ローマのキリスト教
↓ディオクレティアヌスの大迫害
↓コンスタンティヌス帝のミラノ勅令で公認
テオドシウス帝が国境化

15: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:05:25.29 IDzcNXquJL.rom
フランスとベルギーはWW1敗戦後のドイツに対し賠償金不払いを口実にルール占領を行い、それに対するドイツ側の消極的抵抗によりインフレーションが起こった。シュトレーゼマンはレンテンマルクの発行によってインフレの進行を抑えた。

16: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:09:04.84 IDzcNXquJL.rom
プロイセンはスペイン継承戦争の際オーストリアへを支援し1701年プロイセン王国へと昇格した。

17: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:09:35.11 ID:4C6Osiqh.rom
ニケーア公会議ーアタナシウス派正統アリウス派異端
エフェソス公会議ーネストリウス派異端
カルケドン公会議ー単性論派異端、アタナシウスの三位一体説確立

20: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:24:26.68 ID:KuqlyXkU.rom
>>17
ネストリウス派は中国に伝わり景教へ
単性論はエジプトに伝わりコプト教会へ

18: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:18:34.33 ID:d3xhuzdK.rom
1869年エジプトでフランスのセレップスによってスエズ運河が開通する。同年アメリカでは大陸横断鉄道が完成する。
大陸横断鉄道には1845年に始まるジャガイモ飢饉を原因としたアイルランド移民や中国人移民労働者が動員された。

19: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:24:11.38 ID:d3xhuzdK.rom
イスマイール一世はタブリーズを都としてシーア派(十二イマーム派)王朝サファヴィー朝を建てた。自身は古代イランの王号シャーを用いた。
2代目アッバース一世はイスファハーンに遷都、その繁栄ぶりは「世界の半分」と讃えられた。

21: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:30:01.74 ID:d3xhuzdK.rom
1954年ネルー&周恩来は平和五原則を提唱した。
後の1955年インドネシアのスカルノによって開催されたアジア=アフリカ会議では平和10原則が提唱された。

22: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:38:31.74 ID:d3xhuzdK.rom
19世紀末の列強によるアフリカ大陸植民地化の最中、エチオピアはイタリアとのアドワの戦いに勝利し独立を維持した。
植民地化を逃れたのはこの国とアメリカ合衆国の解放奴隷によって建国されたリベリアのみ。

23: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:41:22.10 ID:GiVPQzyY.rom
なんでお前らほんとのことばっか言ってんの?

25: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:47:35.36 ID:d3xhuzdK.rom
>>23クズすぎわろた

24: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:45:16.88 ID:d3xhuzdK.rom
乾隆帝の治世下でヨーロッパ貿易は広州一港に限定された。
イギリスは本国からマカートニー(1792年)アマースト(1816年)を派遣し、自由貿易を要求した。

26: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:52:39.46 ID:d3xhuzdK.rom
1894年に始まる日清戦争の原因となった甲午農民戦争は全琫準を指導者とした。主な勢力は東学の信徒であった。(東学は崔済愚によって創始された宗教結社)

27: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 18:54:10.75 ID:d3xhuzdK.rom
わからない時代とか範囲あったら適当に書いてて

28: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:18:35.38 ID:BSU98EhJ.rom
>>27
ウィーン体制

29: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:25:25.03 ID:d3xhuzdK.rom
1814-1815ウィーン会議にてウィーン議定書が成立
オーストリア外相メッテルニヒ主導のもと
フランス外相タレーランの正統主義と勢力均衡を基調とした。

42: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 20:07:13.41 ID:BSU98EhJ.rom
>>29
サンガツ
あとベルリン会議もお願いしたいンゴ

30: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:26:57.36 ID:LjOQqX+8.rom
憶えやすい語呂合わせあったら教えてほしい

47: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 21:00:44.79 ID:SlqFtAJl.rom
>>30
へロポネソス戦争(ヘロドトス+ペロポネソス戦争)

48: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 21:13:34.50 ID:KuqlyXkU.rom
>>47
これ巧妙な罠
騙されるなよ

31: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:29:16.41 ID:d3xhuzdK.rom
ロシアのアレクサンドル1世の提唱により神聖同盟が成立。ロシアのギリシア正教に対するローマ・カトリックのローマ教皇や、イギリス、また会議不参加のトルコはこれに参加しなかった。ウィーン体制の反動性を体現。

32: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:31:40.05 ID:Wiq/SgW/.rom
スエズ運河の1869年レセップス開通から大まかに知りてえなあ

40: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:56:03.21 ID:d3xhuzdK.rom
>>32くらいだよ
ディズレーリは保守党グラッドストンは自由党

ビスマルク主催の1878年ベルリン会議(東方問題の解決のため)にてイギリスはキプロス島(地中海、スエズ運河の北東に浮かぶ)の統治権をオスマン帝国から得る

33: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:34:20.08 ID:d3xhuzdK.rom
領土移動など
ロシアはポーランド王国創設、ロシア皇帝が王位を兼任。
イギリスはオランダからケープ植民地、スリランカ獲得。
オランダは旧オーストリア領ネーデルラントを獲得。
オーストリアはイタリアよりロンバルディア、ヴェネツィアを獲得。
プロイセンはラインラントとスウェーデンから西ポンメルンを獲得。
スイスは永世中立国とされ
ドイツでは35君主国4自由市からなるドイツ連邦が組織された。

34: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:38:12.53 ID:PDbd5b8n.rom
スエズ運河会社の株をイギリスはフランスではなくエジプト政府から1875年に買収した

40: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:56:03.21 ID:d3xhuzdK.rom
>>34くらいだよ
ディズレーリは保守党グラッドストンは自由党

ビスマルク主催の1878年ベルリン会議(東方問題の解決のため)にてイギリスはキプロス島(地中海、スエズ運河の北東に浮かぶ)の統治権をオスマン帝国から得る

35: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:41:22.35 ID:LC2K2vCw.rom
お前ら法顕義浄玄奘の区別はついてるか?

法顕 東晋 グプタ朝 往陸路 復海路 仏国記
義浄 唐 シュリーヴィジャヤ王国 往海路 復海路 南海寄帰内法伝
玄奘 唐 ヴァルダナ朝 往陸路 復陸路 大唐西域記

36: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:41:39.91 ID:d3xhuzdK.rom
動揺
ドイツの学生運動(1517年ルターの宗教改革300周年と称して集まった)であるブルシェンシャフトの運動はオーストリア外相メッテルニヒのカールスバートの決議により弾圧

南イタリアの秘密結社カルボナリの自由主義的改革は失敗に終わる

1825年ロシアでニコライ1世の即位に対し憲法制定を要求した貴族の青年将校によるデカブリストの乱も鎮圧

スペインではリエーゴらによる立憲革命が起こるがフランス軍によって弾圧

ラテンアメリカでは独立の機運が高まる。イギリス外相カニングは国益上の理由からウィーン体制の基軸に反してこれを容認。アメリカ合衆国はモンロー教書によって相互不干渉を主張した

37: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:45:09.09 ID:d3xhuzdK.rom
あとは青年イタリアのマッツィーニによるローマ共和国の成立をフランス軍が鎮圧した

38: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:47:44.19 ID:d3xhuzdK.rom
なんの語呂がいいかな?
ウィーン体制にて成立した四国同盟
屋台骨はええお風呂(英・墺・普・露)
のちにイタリアが参加し1818年五国同盟となった

39: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 19:50:45.50 ID:xe3G455O.rom
知ってる語呂いっぱい教えてほしい

41: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 20:05:43.71 ID:d3xhuzdK.rom
ミニスカートに胸騒ぎ、イヤヤヨイヤ、むしろニヤ

イギリス選挙法改正

第一回1923年(ミニ)
グレー内閣の際。産業資本家に選挙権が与えられ
腐敗選挙区が廃止される。この時都市労働者階級によって人民憲章を掲げたチャーティスト運動がおこる。

第二回1967年(むな)
都市労働者に選挙権が与えられる。

第三回1984年(ヤヨ)
農村、鉱山労働者に選挙権が与えられる。

第四回1918年(イヤ)
男子21歳以上、女子30歳以上に選挙権が与えられる
WW1の際に各国が総力戦体制となり女性が工場労働者として
動員されたことも一因。

第五回1828年(ニヤ)
21歳以上の男女普通選挙が実現される。

こんなかんじ?

43: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 20:28:29.33 IDzcNXquJL.rom
ベルリン会議って言うほどなんかあったっけ??

44: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 20:34:40.75 ID:XozFpWy4.rom
>>43
ベルリン会議は2種類あるトラップ

45: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 20:45:37.18 ID:s3ge11p7.rom
【ナチスの領土拡張】
ザール復帰(1935)

ラインラント進駐(1936)

オーストリア併合
ミュンヘン会談(独英仏伊)→チェコスからズデーテンラント獲得(1938)

チェコス併合スロバキア独立
(リトアニアからメーメル併合)
独ソ不可侵→ポーランド占領(分割)、WW2開始(1939)

(デンマークとノルウェーに侵攻)
ベネルクスとフランス撃破(ペタンのヴィシー政府設置)(1940)

(ユーゴ侵攻)
バルバロッサ作戦、独ソ戦開始(1941.6.22~)
西→南→東→北→西→南→東と反時計回りで拡張していくので覚えやすい

46: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 20:47:15.51 IDzcNXquJL.rom
>>45
わかりやさい

この範囲の頃学校休みまくってたから助かる

49: (:.;゚;Д;゚;.:) 2019/01/11(金) 21:58:21.97 ID:I/1IaFZT.rom
室町幕府の足利義満は中国から「日本国王」の称号をもらって冊封を受けるけど、与えたのは明の建文帝

このサイトの記事一覧はこちら







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット