1: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:39:09.17 IDot7aryKm.rom
チャートでいえば、どういう使い方がただしいんや
no-title












2: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:42:47.57 ID:cd7D3tBZ.rom
発想力なんかいらねぇわ
できるだけ多くのパターンをやることが大事

5: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:43:57.33 IDot7aryKm.rom
>>2
やっぱり解法暗記じゃないか

3: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:43:01.66 ID:aA5nMbyA.rom
無駄な問題を見切ること

4: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:43:48.42 ID:XeWBH62x.rom
発想って、たいていの場合一度経験した問題の考え方を思い出してるに過ぎないよ
だから解法パターンを多く暗記すればするほど発想も浮かぶ
あと教科書に載ってる公式の証明をする時に使う考え方も、難問を解く時に意外と役に立ったりする

6: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:44:31.07 IDot7aryKm.rom
青チャートの例題暗記した後、一対一を…最高やな!

7: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:46:34.56 ID:Ii5A9Cqw.rom
発想の下地は経験だろ
出来るだけ多くの問題にあたれ

8: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:47:59.87 IDot7aryKm.rom
必然的に数学の勉強時間が多くなるねんな…

9: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:54:08.86 ID:1Pcjxcsq.rom
まだ5月だから余裕
小問付きの微分積分の問題なら前半の小問は絶対に解きたい

10: (;´Д`) 2017/05/13(土) 22:58:00.43 ID:1Pcjxcsq.rom
現役生は複素数がおろそかになりがちだからそこで差をつけたい
整数はできない時はできないので仕方ない
確率は解きたい 確率を確実に解くために漸化式はマスターしたい
ベクトル

11: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:02:07.03 IDot7aryKm.rom
複素数か…
数lllだと唯一そこだけがちゃんと例題の解放覚えてるところやな
演習しとらんから、応用はキツイ

12: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:03:44.62 ID:6OJYGXtA.rom
問題を解いて基礎を深く理解していく内に数学の問題を考える基盤みたいなのが出来てくる
それが普段の勉強
試験はその基盤と計算力がどれだけあるかの発表会
だと俺は思ってる まあ大して数学できるわけじゃないけどなw

16: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:06:35.13 IDot7aryKm.rom
>>12
数学できる人って鬼のように基礎基礎基礎言うけど、そもそも基礎ってなんやねんって思うわ
計算力は特別に練習しなくても自然に身につくんやろか

21: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:14:57.57 ID:6OJYGXtA.rom
>>16
言葉にするのは難しいが「個々の分野全体を貫く原理」みたいな感じかな
問題を解きながら公式や概念をしっかり理解していくとその分野を俯瞰できるようになるんや
たとえば図形と方程式やったらパラメータとは何か、とかな

観念的な話ですまんな アホやから許して

30: (;´Д`) 2017/05/14(日) 00:36:26.96 ID:DXW7O/WZ.rom
>>21
やっぱパターン化するのが1番の近道なんかな
数学難しいわ…

24: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:20:45.83 ID:XFWY68YR.rom
>>16
青茶無理そうならさっさと切り替えた方がいいと思う 一対一買ってみたら

30: (;´Д`) 2017/05/14(日) 00:36:26.96 ID:DXW7O/WZ.rom
>>24
今I II A Bの例題は一通り終えたから一対一やっとるで。青チャートと考え方全然違っておもろいわ(呑気)
数lllは青チャ微積のとこ一周もしきってないから、微積二周して、分野ごと青チャ見返しつつ一対一に進めるつもりやわ

13: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:03:50.46 IDot7aryKm.rom
無限級数だか等比数列だかしらんがこの辺ややこしすぎんよ

14: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:04:28.92 ID:XFWY68YR.rom
解法の突破口おすすめ
新数学演習こなせるならいい練習になるよ

16: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:06:35.13 IDot7aryKm.rom
>>14
それ知ってるで
雲なんとかって講師の本やろ?
青チャの例題すら危ういのでキツイわ^~

15: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:05:48.85 ID:43V9Lpn9.rom
解法を記憶するとき、問題解くための思考回路や発想の仕方に感情移入することが重要
ある程度網羅したら計算ドリルの如く何度も解いて完全に固めると、じゃあそれに持ち込むためにどうするかっていう次のステップが踏めるようになる
まずは標準的な問題をひたすら解くのがいいぞ

18: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:09:43.36 IDot7aryKm.rom
>>15
はぇ~
ワイは本番を想定して、なぜこの発想に至ったのか分かったら紙に書いて即暗記しとるんやがこれでええんやろか
チャートは何周もできなさそうだから、復習するとき問題見て大まかな解法思い浮かべて終わらせてしまってるわ

23: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:18:52.72 ID:43V9Lpn9.rom
>>18
暗記って表現って
もちろん記憶に残らないのはお話にならないから記憶に残すって点では一理あるんだけどさ
ちゃんと解法を理解して噛み砕いておけば、次であったときも少し思い出すだけで自然な発想で解けると思うんだよね
暗記って表現してる奴は理解できてない証拠なので上のレベルになればなるほど伸び悩むよ

30: (;´Д`) 2017/05/14(日) 00:36:26.96 ID:DXW7O/WZ.rom
>>23
確かに
同じ問題を何回も見れば解法もスラーっと出てくるようになることが出来たらそれはもう理解したって思ってええんやろか
自分的にはそれで理解してると思ってるんやが…
1+1=2は当然すぐ出てくるんやけど、それはもう何回も頭の中で計算して瞬発的に出てくるようになったからなわけで、それと同じように色々な問題を解いて暗記してすぐ出てくるようにする。それが理解なのか暗記なのかよくわからんねんな…これでええんやろか

17: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:09:35.90 ID:eBWTG16n.rom
予備校の講師で問題を初見で一瞬で解いて解説するって人いるけど絶対経験のおかげだろうな
才能とか地頭?とかの問題だったら予備校の講師なんてやってないだろうし、言い方悪いが

19: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:10:51.62 IDot7aryKm.rom
>>17
駿台の某講師は大学受験までに1万を超える問題を解いたとか言ってて絶句した
すごいよな

22: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:17:11.50 ID:eBWTG16n.rom
>>19
頭おかしい…やり方は色々あるだろうが結局量だよなきっと

20: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:14:31.37 ID:qln96v6g.rom
典型問題おさえろ

25: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:31:52.23 ID:43V9Lpn9.rom
つってもわからない問題にいちいち思い悩んで進まないのも効率が悪いので、
一旦解けるようになってしまって疑問だけ残しとく。そんで次のステップに移る前までに、繰り返してるうちにいつかわかるようになったり、誰かに聞くなり調べるなりすればいい

30: (;´Д`) 2017/05/14(日) 00:36:26.96 ID:DXW7O/WZ.rom
>>25
せやな
疑問が残ったまま暗記するのは危険やし、そこ注意しつつメジャーな参考書やってくわ
ありがとな

26: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:40:36.20 ID:PXFZdxiG.rom
ワイもそれが欲しくて月刊大数をコツコツとやっているんやが
効果あるんかな

27: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:51:24.46 ID:6OJYGXtA.rom
>>26
大数は演習としてはいいと思う

29: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:56:14.62 ID:XFWY68YR.rom
>>26
どこやってる

28: (;´Д`) 2017/05/13(土) 23:55:10.09 ID:ieWFfyk0.rom
縦割り学習ではなかなか身につかないけど暗記しないといけないことってあるよねー

31: (;´Д`) 2017/05/14(日) 01:08:41.43 ID:9tK5fxwu.rom
プラチカ真剣にやればいいよ

32: (;´Д`) 2017/05/14(日) 02:22:23.23 ID:cN5BzJDf.rom
掌握でもやってろ

33: (;´Д`) 2017/05/14(日) 02:32:31.38 ID:mnyH7TzZ.rom
最低限の暗記は必要だぞ

34: (;´Д`) 2017/05/14(日) 02:46:24.12 ID:5PM0lutH.rom
偏差値は低いくせに問題は難しいみたいな大学の挟み撃ちは大抵解けない

35: (;´Д`) 2017/05/14(日) 02:57:38.10 ID:CGZOr78j.rom
幼少期からの積み重ねだから諦めろ

36: (;´Д`) 2017/05/14(日) 03:04:05.13 ID:fMaYMn05.rom
チャートに載ってる例題くらいは暗記しなきゃだめだよ。
凡人にセンスなんてないんだから。
ガウスじゃあるまいし

37: (;´Д`) 2017/05/14(日) 03:21:03.61 ID:38cWpOkW.rom
初期の段階である程度数をこなさないといけないのはその通りだが
漫然と流していたのでは意味はない
異なる問題に共通するものをこじつけでも何でもいいので見つけて自分なりに整理しておくとよい

38: (;´Д`) 2017/05/14(日) 04:40:39.88 ID:2Ut8V5w8.rom
理3受かった人が、問題見た瞬間に解答までの流れが勝手に出てくるぐらいになるまでやれみたいなことなんかで書いてたな。

39: (;´Д`) 2017/05/14(日) 08:03:38.66 ID:2nDfLfIZ.rom
公式の背景まで理解するんだよ

青チャとかでは公式の証明までしてないのもあるけど教科書とかで流れと理屈を理解する
そうすることでその単元の概念の理解が深まって問題の状況から得られる情報が多くなる
批判的思考が大切

41: (;´Д`) 2017/05/14(日) 10:29:40.61 ID:hZlLWCM/.rom
そんなテーマの秋山仁の本があったな

42: (;´Д`) 2017/05/14(日) 16:20:59.93 ID:K/ON3Lwu.rom
数学は処理速度と知覚統合が高くないとキツイ科目

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/jsaloon/1494682749/