1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:24:07.707 IDRBWYziR80.rom

  生きていくなかで不必要な知識を覚えるのって本来であれば苦痛に感じるものだけど、
頭悪い奴はこの苦痛を発する信号が麻痺してて何も考えずに知識を詰め込むことができ、
そのぶん人間関係での苦痛や危険信号も鈍くて騙されやすかったりする
頭良い奴は勉強の仕方を工夫することで苦痛の信号を意図的に鈍化させたり、人間関係や仕事など必要に応じて信号の感度を上げたり使い分けることができる




 


























12: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:38:12.467 ID:niERkmYK0.rom

  >>1
お前ら生きていくなかで不必要な知識めちゃくちゃ覚えてるじゃん

13: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:39:59.200 ID:xrLFyadX0.rom

  >>12
トリビア

16: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:51:32.721 IDRBWYziR80.rom

  >>12
ごめん訂正するわ
生きていくうえでは不必要だが自身のスキルアップに必要な知識←これを覚えるとき人は苦痛に感じるんだ
おまえらがやたら博学的なときがあるのはおそらく覚える必要性を感じず趣味の感覚で覚えてるからだと思う

2: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:24:58.461 ID:ptxwhjFN0.rom

  親ガチャ次第、の一言で片付く

7: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:26:43.118 IDRBWYziR80.rom

  >>2
前者は確かに親ガチャの要素が強いけど後者は違うぞ

8: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:28:50.223 ID:ptxwhjFN0.rom

  >>7
頭の良し悪しはどっちも親ガチャ次第だぞ
要素が強いというか100%親ガチャで決まる

11: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:38:07.929 IDRBWYziR80.rom

  >>8
アインシュタインは学力が元々むちゃくちゃ低くて勉強に向いていないと言われてたんだぞ
後天的な努力をバカにしちゃいけない

14: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:41:20.641 ID:ptxwhjFN0.rom

  >>11
それ親ガチャ成功してる
努力できるかどうかは成功体験時に分泌されるセロトニンやオキシトシン濃度次第で、それは先天的な脳の作りで決まる

15: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:46:34.291 ID:xrLFyadX0.rom

  >>14
これに加えて毒親の特徴を全く持たない親が必要

20: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:59:51.783 IDRBWYziR80.rom

  >>15
まず才能ある奴って嫉妬されるからな
親にいくら恵まれて才能があっても、それ以外の人間関係で周りが勝手に毒を持つようになるし、
才能ある人間ほど周りからの嫉妬と向き合っていかなければいけない
努力ってそういうことだぞ
ストレスフリーで周りにちやほやされながら伸び伸びと成長して天才扱いしてもらえるなんてそんな絵空事にすがってる時点で努力なんて絶対にできない

27: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:11:37.071 ID:xrLFyadX0.rom

  >>20
は?自分一人で立ち直れるのが伸びる奴とか思ってないよな?
周りから毒を与えられたとしても、それを親が解毒するもんなんだよ。
親が子の才能に嫉妬してたら解毒なんて出来やしない。
俺はそういう面で毒親の特徴を持たない親が必要だって言ってんだよ。

30: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:19:09.470 IDRBWYziR80.rom

  >>27
じゃあ親が死んだり一人暮らししたら誰が解毒するの?
どこかで自力で解毒できるようにならなきゃ一生親のヒモじゃんそれ
学校や職場でいじめられてパパー!ママー!って泣き叫ぶのか?

32: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:23:53.204 ID:xrLFyadX0.rom

  >>30
親が死んだらとか言ってるが、そもそも生きてる間に愛着形成が上手く行ってるから問題ないんだよ。
少しは考えろアホ。

35: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:36:40.356 IDRBWYziR80.rom

  >>32
何が言いたいのかよくわからんが、
愛着形成ができていれば親がいなくなれば急に強くなれるとでも言いたいの?
少なくとも親に解毒してもらってる時点でそいつは一生雑魚なんだよ、成長なんてありえねえ
何が考えろバカだよ、お前こそ考えたつもりになってんじゃねーよ

37: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:01:33.490 ID:xrLFyadX0.rom

  >>35
なんでそうなるんだよ。
辛い場面に陥ったとしても親を思い出して力が湧いてくるってことだよ。
そのくらい考えたら分かるだろ?
それが分からないからお前をバカだって言ってんだよ。

39: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:23:57.038 IDRBWYziR80.rom

  >>37
そうなれる根拠はあるのか?
親をただ思い出すだけじゃ「もう親はいないんだ、俺は一人だ」って余計に病んでしまう場合もあるし、そこで乗り越えられればいいけど、
心が弱くなって悪い人間とつるむようになんかなったりしたらおしまいだぞ?

43: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:28:43.171 ID:xrLFyadX0.rom

  >>39
なんで親に依存してる前提なんだよ?
毒親の特徴に支配云々の項目があるんだから依存なんて前提に入らねーよ。
それに「心が弱くなって~」とか毒親育ちじゃなければならねーから。

45: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:30:54.841 ID:gjG7F8lb0.rom

  >>43
性格の問題だと思うけど
基本生まれつきメンタル弱い奴とかすげえ臆病な奴は人に依存しなきゃ生きられないやつも多いよ

未成年時代は誰しもが子供に責任はないと言われつつ
いきなり社会に出たら放り出されるのだから面白いよねwww

47: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:32:00.746 ID:xrLFyadX0.rom

  >>45
性格を形成するのは幼い頃の教育だって言われなかったか?

48: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:35:41.398 ID:gjG7F8lb0.rom

  >>47
まあ小0生上がる頃に発達障害って言われても
普通と同じ子と同じように育てる親もいるそうだが そのあたりはどう考えてます?

51: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:43:05.451 ID:xrLFyadX0.rom

  >>48
結果見なきゃ分かんねーだろ。

52: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:45:17.473 ID:gjG7F8lb0.rom

  >>51
答えになってねえよ 結果見たらそういう親がいるっていう話をしてるんだよ

54: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:49:14.683 ID:xrLFyadX0.rom

  >>52
は?
俺が言ってる結果ってのは、そうやって育てられた子供が大人になった時に幸せかどうかのことだぞ。

56: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:57:55.805 ID:gjG7F8lb0.rom

  >>54
俺の話の意見の答えを聴いてるんだけど

57: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 14:02:26.453 IDRBWYziR80.rom

  >>51
うん、だからそれは親に依存してるのと同じじゃないのか?
親がこの世にいるかいないか以前に精神は親に執着してしまってるわけじゃん
親にだって解決できないことはあるし、その解決できないことが自分に降り掛かってきたときどうやって心を支えるつもりなんだ?

58: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 14:04:14.494 ID:gjG7F8lb0.rom

  >>57
大半はそういうのがない状態でセルフネグレクトになるんでしょwww

49: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:37:45.058 IDRBWYziR80.rom

  いや、だって君が>>27で言ってたじゃん
自力で解決できる奴が伸びる奴じゃないんだと見て取れる発言をしてたから、その前提でずっと話してるわけだが今更何を言ってるんだ?

51: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:43:05.451 ID:xrLFyadX0.rom

  >>49
ハァ...。
自分一人ってのが親を含むか含まないかって所に着目しろ。
当然、親は含まないよな?
良い親を持ってれば、心の中でずっと支えて貰えるんだよ。
そのくらい説明しなくても理解しろ。

3: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:25:38.078 ID:kG2urvzjM.rom

  むしろ目標達成に必要な知識を仕入れるのが勉強じゃないの?
凡人こそ生涯勉強だよ

10: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:33:36.383 IDRBWYziR80.rom

  >>3
目標達成ってそれをするための意志力に依存してるものだからな
例えば隣の家に彼氏のいないクソエロい女が引っ越してきたってなったら、覚える気がなくてもそのことがずっと頭に焼き付いてしまうだろ
頭悪い奴ってのはそれと同じ感覚で勉強してて意志力を全く使ってないんだ
頭いい奴は勉強内容がどうやったらクソエロい女と同じに見えるか必死になって考えるとこから始める

5: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:25:45.940 ID:UDWFJRE50.rom

  頭の悪いやつって頑張って勉強しても間違えて記憶するか
頭の中で自己解釈で変形していくから勉強するほどダメになっていく

9: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:30:07.249 ID:p33jwdxbr.rom

  まぁ親のせいにしとけば楽でいいよな

21: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:03:06.679 IDRBWYziR80.rom

  >>9
そんなわけねーだろ薬学の常識がひっくり返るぞそんなん

22: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:05:05.069 ID:ptxwhjFN0.rom

  >>21
いやそんなわけあったら脳科学の常識がひっくり返るんだが

18: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 11:53:51.956 ID:TnkefsMJ0.rom

  ふつうは自覚せず勉強の日々

24: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:05:17.569 ID:TnkefsMJ0.rom

  努力を苦しいことだって思ってる頭の悪さどうにかなんない?

26: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:09:48.615 IDRBWYziR80.rom

  >>24
苦しいことなんだと割り切るしかないね
誤魔化そうとするとそのぶん本能がそれを否定して余計に苦しくなってしまう
自分は今苦しいことと向き合ってるんだ、今の俺カッケーって思う癖をつけるしかない

25: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:08:48.351 ID:dITXgSkT0.rom

  足が速い奴に、足が速い奴ってもとから運動神経いいやつと、はじめは足が遅かったけど努力して足が速くなった奴のどっちかだよな
って言ってるのと同じなんだけど、アホ?

29: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:14:52.200 IDRBWYziR80.rom

  >>25
勉強とスポーツはまあ別カテゴリだしな
努力が必ず報われるとは言わないけど、少なくとも勉強は努力の占める割合がむちゃくちゃ大きいカテゴリだと思う
結局いくら勉強ができても就職すれば学力より人間性のほうが大事になってくるし、才能だけで勉強してきた奴は必ずどこかで詰むんだよ

28: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:13:42.980 ID:RdUbpzS/0.rom

  とりあえず習い事がステータスだと思ってる親は還ってくれ

31: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:21:36.475 ID:p33jwdxbr.rom

  独り立ちしたら必要ないからと言って子供時代にもそれらが必要ないということにはならない

34: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:30:26.213 IDRBWYziR80.rom

  >>31
中0生までだよそんなの
高校生になる頃には親に反抗できるようになってなきゃいけない
親が子に出来ることといえば思春期までのメンタルサポートと資金援助ぐらいだよ、それ以外は全部自力でやってかなきゃいけない
例え毒親だったとしても、むしろ毒親だからこそ全力で反抗していかなきゃいけない

38: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:23:02.243 ID:cKeV90Se0.rom

  >>34
何歳までだろうと必要な時期はある

46: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:31:26.895 IDRBWYziR80.rom

  >>38
だからこそ毒親育ちの人間ほど自力で努力してそれを満たしていかなきゃいけないんだよ

33: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:26:02.488 ID:dITXgSkT0.rom

  いや単にそんなの証明出来ないし何の根拠もないって話
例えお前の言うところの極端に頭が良くも悪くもない奴が勉強出来てたとしてもどっちかに無理矢理分類すればいいだけだから

36: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 12:42:25.753 IDRBWYziR80.rom

  >>33
別に無理に信じろと言ってるわけじゃないし、
理屈が破綻してない以上、あくまでそれが仮説としてなら扱うことはできると思うが

40: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:26:16.675 ID:pnTPZ8Cbd.rom

  これ勉強じゃなくてもそうじゃね?
野球とか料理とかも出来るやつは極端でないと普通になってしまう

53: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:48:45.975 IDRBWYziR80.rom

  >>40

41: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:27:32.260 ID:pnTPZ8Cbd.rom

  だから勉強に限定しなければわりと真理だと思うよ

53: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:48:45.975 IDRBWYziR80.rom

  >>41

スポーツなんかは生まれつきの骨格や筋肉量によって左右されるし、起業して成功するにも常人離れした経営センスが必要になってくるし、
そのカテゴリでトップに立つならまだしも平凡なランクに留まることさえ至難を極めるようなものもあるわけじゃん
でも勉強はぶっちぎりのトップを目指さなければ中間層までなら努力でのし上がれるカテゴリだと思う

42: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:28:06.301 ID:gjG7F8lb0.rom

  ニータイムにこういう話題は楽しいと思うけど
病んでるやつ多そう

50: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:38:52.771 ID:gjG7F8lb0.rom

  子育ってさ親に責任あるって言いながらも
親ガチャ等で無責任だよって言う意見もあるけど

そんなかんじで討論かわされてるなら子供なんて産まないほうがよくね?

55: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/22(水) 13:55:16.196 IDRBWYziR80.rom

  >>50
親が親として成熟した大人になれてないなら子供は産むべきじゃないと思うよ
子供を産むのってもっと高尚な行為として扱うべきだと思う




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット