1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 20:02:44.57 IDguTa5clR.rom
・高3のこの時期から勉強しても入れる
・実生活で馬鹿にされることはまず無い
・高学歴すぎない
・本キャンは男女比が7:3
・数もめちゃくちゃ多いからバイト先とかで友達作りやすい

ほんと小回り利くからまだ大学迷ってる女子高生は早慶を強くお勧めする
  











20: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 22:28:24.50 ID:JjQG36xM.rom
>>1
誰でも東京の、しかも金のかかる私大に行けるわけではないだろ
特に地方に住んでる女子は、大学生までは一人暮らしを禁止されてる家庭も多いし

2: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 20:20:20.06 ID:2LP3IDI+.rom
私は私立専願だったけど取れるなら指定校もアリだと思う
一般入試でも早慶真面目に目指してたら絶対マーチで滑り止まる

リアルではこんなこと言えんけど、自分より賢いにも関わらず運悪く国立落ちて早慶抑えられず明治理科大とか沢山いる(女子はあまり浪人したがらないからか)
正直目も当てられないくらい可哀想だから最初から私立一本釣りで安パイを選択するのも悪くないと提案します

5: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 20:42:13.90 ID:xctiz6ty.rom
推薦で大学いったやつってワンランク下のグループ扱いしたほうがいいと思う
早慶ならマーチ マーチならニッコマ

11: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:18:28.31 IDguTa5clR.rom
>>5
こう言う奴ほんと恥ずかしいよな
自分は非進学校だから指定校枠無かったけど旧帝落ちも一般専願組も推薦も内部上がりも外から見れば同じだよ文系は特に
入学時点の個人の能力差なんて4年間あればいくらでも入れ替わるし

14: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:22:51.61 ID:oIg1bhEY.rom
>>11
ほんとそう。
推薦嫉妬は見苦しい。

羨ましいなら自分もすればいい。
お金の問題ではなく本人の問題
チャンスは平等だ

17: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:34:07.26 ID:xctiz6ty.rom
>>11
推薦組みって一般入試組みが上位の大学卒の能力を上回ることは否定するよね
普通は推薦は一段下に見たほうがいいし、企業もそういう対応とり始めている

18: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:36:52.89 ID:oIg1bhEY.rom
>>17
能力って具体的には何を指してるの?

19: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:46:30.93 ID:aNJ7ljwG.rom
>>17
企業がわざわざ推薦かどうか調べるのか?
コストかかり過ぎやな

7: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 20:48:10.72 ID:XqkPc/I8.rom
女子には看護大か機電を進める

8: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:00:56.83 ID:aVDiJkzz.rom
地底だと高学歴過ぎて結婚できないからな

9: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:07:03.62 ID:V2TRDZa9.rom
工学部女子枠最強なんだよなぁ…
名工の女子枠は推薦で一応あるテストもガバガバ難易度、就職は国の女性登用圧力に苦しむトヨタとかの大手に楽々内定、そして女子がほぼいないから男は選り好みできると
同じ学校でニッコマレベルの馬鹿女がこれ使って人生イージーモードだから早く廃止すべき

12: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:20:27.23 IDguTa5clR.rom
まあ指定校推薦ははっきり言って問題のある制度だと思うけど現状じゃれっきとした合法手段なんだから使う人を妬んだり自分が使っても卑屈になったりすべきではない

13: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:22:51.35 IDguTa5clR.rom
看護機電工学部女子推薦もたしかに良い
そこそこの勉強量を厭わないなら大アリ

16: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 21:33:39.85 ID:d+ggVAs9.rom
>>13
おれ薬学部だけど女子は薬学部じゃないの?

21: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/04/29(日) 23:33:12.08 ID:pqTGnGN4.rom
女子大かミッション系がいいと思う
固定観念はなかなか抜けない