社会学部 : 受験勉学大学

    社会学部

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/12/11(火) 13:34:23.42 IDxtj6LCdCa.rom
    質問受け付けるで!
    





 











    【治験で1000万稼いだけど質問ある? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/12/12(水) 09:46:55.024 ID9DVXz+yU0.rom
    手取り28万ちょっとWWWW
    ボーナス手取り52万WWWW

    工業高校中退でこれは勝ち組だろ?
    





 











    【クレーン運転手僕の給料WWWW 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/12/11(火) 13:27:32.88 ID:YgloqsM60 BE:837857943-PLT(16930).rom
    sssp://img.5ch.net/ico/u_giko_ebi.gif
    近年、働き方改革が叫ばれる中、ますます厳しい世間の目が向けられている「ブラック企業」。ブラック企業というと、昔ながらの中小企業を
    イメージしがちですが、もちろん会社規模の大小は関係ありません。
    ジャーナリストや弁護士からなる実行委員会が、過酷で理不尽な労働を強いるブラック企業の頂点を決める「ブラック企業大賞」。
    今年で7回目を迎えた同大賞には官公庁や誰もが知る有名企業がノミネートされました。

    昨今の働き方問題を象徴するノミネート企業
     12月5日に今年のノミネート企業が発表されました。ノミネートされた企業は以下の9社です。

    1.ジャパンビジネスラボ
    1.財務省
    3.三菱電機
    4.日立製作所・日立プラントサービス
    5.ジャパンビバレッジ東京
    6.野村不動産
    7.スルガ銀行
    8.ゴンチャロフ製菓
    9.モンテローザ

    長時間労働やパワハラ、過労死などがノミネートの主な理由ですが、今年の労働環境問題のトピックを象徴するような企業が数多く
    ノミネートされていることが分かります。

    内容はソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181211-00097750-bizspa-bus_all
    





 











    【「ブラック企業大賞」ノミネート9社が発表!過労自殺、セクハラなど 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/12/11(火) 08:50:55.77 0.rom
    ブラック企業マップ
    





 




    全国のブラック企業を地図上でマッピングした「ブラック企業マップ」が、12月9日頃からネットで話題になっている。同サイトは、厚生労働省が発表している「労働基準関係法令違反に係る公表事案」に掲載されている企業を、ドクロのアイコンで地図上に表示している。

    2018年12月10日 13時5分
    キャリコネニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/15718255/









    【これでブラック企業の場所が一目瞭然 労基違反の企業を地図表示 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2018/12/10(月) 11:56:07.92 ID:CAP_USER9.rom
    国家公務員に10日、冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く一般行政職(平均年齢35.5歳)の平均支給額は71万円だった。昨冬と同じ月給の2.295カ月分だが、職員の平均年齢が0.4歳下がり、4400円減となった。減少は2012年以来。

    特別職の最高額は首相と最高裁長官の603万円。衆参両院議長が559万円で続いた。閣僚は440万円。行財政改革のため、安倍晋三首相は30%、閣僚は20%の自主返納をしている。各省庁の事務次官は343万円、局長級は261万円だった。

    2018/12/10 11:29
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38730060Q8A211C1EAF000/
    





 











    【国家公務員にボーナス支給、71万円 (平均年齢35.5歳) 】の続きを読む

    このページのトップヘ