学歴フィルター : 受験・就活・ITいろいろちゃんねる

    学歴フィルター

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/09/16(木) 00:45:19.51 IDZ7dDe28T.rom

      大学3年やが、学歴フィルターエグいほど実感してるから、みんな受験頑張ったほうがいいよ。
    



 


























    【就活における学歴フィルター】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/06/07(月) 13:58:49.63 IDdIEz3UEd0.rom

     
    



 



    特定の大学層の学生を重点的に採用したい

    全体 39%
    大企業 56%
    中堅企業 51%
    中小企業 26%

    



 


























    【【悲報】日本の企業、39%が学歴フィルター有だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/05/16(日) 14:08:25.33 ID:SAZonMcf.rom

      Sランク
    東京大学、京都大学、一橋大学、東京工業大学、早稲田大学(政治経済・法・商・理工系学部)、慶應義塾大学(法・経済・商・医・理工学部)

    Aランク
    大阪大学、東北大学、名古屋大学、北海道大学、九州大学、神戸大学

    Bランク
    筑波大学、東京外国語大学、上智大学、東京理科大学、国際基督教大学

    Cランク
    横浜国立大学、千葉大学、明治大学、立教大学、青山学院大学、中央大学(法学部)、同志社大学

    Dランク
    広島大学、東京都立大学、中央大学、法政大学、学習院大学

    Eランク
    金沢大学、岡山大学、埼玉大学、滋賀大学、大阪公立大学、関西学院大学、立命館大学、関西大学、芝浦工業大学

    Fランク
    新潟大学、信州大学、静岡大学、熊本大学、京都府立大学、成蹊大学、成城大学、明治学院大学、國學院大學

    Sランク…無敵。以上。
    Aランク…ほぼ無敵。学歴フィルターには99%引っかからない。上位学歴フィルターのボーダーラインはここのランク。
    Bランク…基本は学歴フィルターの心配無し。上位学歴フィルターにははじかれる可能性あり。ここを上位学歴フィルターのボーダーラインにしている企業もある。
    Cランク…基本的にはBランク同様。上位学歴フィルターはアウト。Bランクを上位学歴フィルターのボーダーラインとしている企業もあり、Bランクとは差がある。
    Dランク…Cランクとは学歴フィルターの差はほぼ無いが、採用の段階で差が生じる可能性あり。
    Eランク…一般的な学歴フィルターのボーダーライン。Dランクとは採用の段階で差が生じる可能性あり。
    Fランク…基本的には一般的な学歴フィルターのボーダーラインを下回っているためアウトだが、中にはこのランクをボーダーラインとしている企業もある。
    



 


























    【学歴フィルターの真実】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 2021/03/19(金) 01:13:14.24 IDxcfpfjrU.rom

      新入社員採用でリクルーターをつける大学は
    旧帝と一橋東工大、早稲田慶應だけ
    そして採用する学生のうち9割がこれらの大学から

    そのほかの大学は社内的には広域採用枠と呼んでて
    面接回数も多いし入社試験のボーダーも高い

    国内大手素材メーカーで採用に携わった時の実例な
    高校生のお前らは独立したいとか研究者になりたい
    とかでなければ悪いことは言わないから
    学部不問で旧帝一工早慶に入っとけ
    



 


























    【大手企業の学歴フィルターの実例を教えてやる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (:.;゚;Д;゚;.:) 20/07/06(月)11:41:50 IDPjA.rom

    



 


























    【理系って学歴フィルターあるの?】の続きを読む

    このページのトップヘ